バンキットカードの後払い現金化は簡単3step!おたすけチャージができない理由とは?

バンドルカードの後払い現金化は簡単3STEP!おたすけチャージができない理由とは?

「今月使いすぎちゃって家賃の支払いにあと少しだけ現金が足りない…」

「友達と遊ぶ予定あるのに給料日まであと数日でお金がない…」

なんて方におすすめなのが、バンキットカードでの現金化。

バンキットカードとは、残高をチャージして利用することができる後払い決済サービスです。

残高チャージする方法は5つあり、その中でも現金化できる手段は「おたすけチャージ」「おたすけチャージ+(プラス)」の2つ。

おたすけチャージ

  • 審査甘い
  • 利用金額3,000~6,000円
  • 少額でも確実に現金化したい方

おたすけチャージ+(プラス)

  • 審査厳しい
  • 最大50万円利用可能
  • 多額の現金が欲しい人向け

どちらも簡単3STEPで現金化まで完了しちゃう非常に便利なサービスです。

では、どうやって現金化できるのか気になりませんか?

そこで今回はバンキットカードで現金化する方法やおたすけチャージができない理由、本人確認についてなど気になる情報を徹底解説します。

審査に落ちて使えなかったら…?

落ちてしまったときの対処法も紹介しているから大丈夫ですよ。

バンキットカードの審査に落ちて現金化できなかった方のために、他の後払いアプリもいくつか紹介しているので最後までご覧くださいね。

\審査激アマ!/

当サイトは、アフィリエイト広告リンクを経由して発生する報酬を広告主から受け取る場合があります。

Contents

バンキットカードで後払い現金化!簡単3STEP!

バンキットカードで後払い現金化!簡単3STEP!

ここでは、バンキットカードで後払い現金化する方法を紹介します。

以下のボタンからそれぞれ自分にあったところにジャンプして読み進めてみてくださいね。

バンキットカードに登録

まずはじめに、バンキットカードのアプリをダウンロードして登録を行います。

ダウンロード完了後、画面に従って登録します。

登録が終わったら本人確認を行いましょう。

ここで注意!

バンキットカードでは本人確認に3~5日かかります

本人確認が完了していないとバンキットカードは利用できないため、今すぐに利用ができなくても今後のために手続きを終わらせておくことをおすすめします。

本人確認については以下で詳しく説明しているので、ぜひ参考にしてみてください。

本人確認について詳しく知りたい方はこちら!

「おたすけチャージ」で残高をチャージ

本人確認が終わったら残高をチャージしましょう。

バンキットカードで残高をチャージする方法に「おたすけチャージ」「おたすけチャージ+」の2種類が存在します。

ここではより審査が緩い「おたすけチャージ」の紹介をしますが、以下で「おたすけチャージ+」についても紹介しているので参考にしてみてください。

おたすけチャージ+について詳しく知りたい方はこちら!

アプリTOPの「チャージ」ボタンから「おたすけチャージ」を選択

メインWalletを表示した状態で操作を行います。

おたすけチャージ画面から、3,000円か6,000円を選択
希望の精算日を選択し決定

チャージ翌日から翌月末までの日付が選択可能です。

6月1日にチャージした場合は7月31日までの間で指定可能!

バンキットカード対応の現金化業者に依頼【Answer(アンサー)】

Answer(アンサー)で現金化しても大丈夫?口コミからサービス内容を徹底調査

バンキットカードに残高をチャージできたら後は現金化業者に依頼しましょう。

数多くの現金化業者がありますが、Answer(アンサー)で現金化することをおすすめします。

Answer(アンサー)のここがおすすめ!
  • 平均30分で即日現金化!
  • 買取率80%で高額現金化!
  • 手数料無料!

Answer(アンサー)は現金化までに圧倒的なスピードを誇っています

他社と比較しても業界最速スピードで現金化が完了し、初回利用の方でも平均20分でお金を手にすることが可能です。

また、買取率80%以上・手数料無料なので無駄な減額なしで高額現金化ができます。

1万円の申し込みで8,000円が手に入る!

そんなの利用方法を紹介します。

Answer(アンサー)の利用方法は簡単3STEPです。

買取申請を送る取引内容を確認

まずは買取申請フォームに必要事項を入力し、送信します。

初回利用の方はこの時に本人確認ができる身分証明書も一緒に送りましょう。

取引内容を確認

申込が完了したら、取引内容が記載されたメールを確認します。

確認し取引内容に問題がなければメールに返信する形でAnswer(アンサー)にメールを送りましょう。

手続きが完了し、銀行口座に入金される

メールの返信が確認でき次第、Answer(アンサー)のスタッフが買取手続きを行います。

その後、入金完了メールが届くのできちんとお金が振り込まれているか確認してください。

以上がバンキットカードで現金化する方法です。

Answer(アンサー)は他にも多くの後払いに対応していて、多くの利用者から高評価を得ているサービスとなっています。

業界最速のスピード振込に対応しているので、より早く現金化したい方にピッタリです。

岩井喜弘
岩井喜弘

バンキットカードの本人確認が終わっている人であれば、Answer(アンサー)で即日現金化が可能ですね。

\業界最速現金化!/

最短5分でスピード入金!

≫Answer(アンサー)詳細情報はこちら≪

バンキットカードのおたすけチャージが利用できない!?理由を解説!

おたすけチャージが利用できない!?理由を解説!

「バンキットカードで現金化しようと実際に申し込みをしたのに、おたすけチャージが利用できなかった…」なんて方はいませんか?

この章ではおたすけチャージができない理由として考えられることをいくつか紹介していきます。

では1つずつ見ていきましょう

バンキットカードの利用履歴がない

おたすけチャージはバンキットカードの利用履歴がないと使用できません

バンキットカードのバーチャルカードを使って決済していくと、おたすけチャージ利用可能のお知らせが届きます。

このお知らせが届くまではおたすけチャージの利用はできないので注意しましょう。

本人確認が完了していない

何度も紹介していますが、バンキットカードのおたすけチャージを利用するには本人確認が必須です。

そのため、本人確認が完了するまではおたすけチャージを利用することができません

本人確認が完了するのに数日かかるので、即日では利用できないことを理解しておきましょう。

審査が通らなかった

バンキットカードのおたすけチャージを利用するには、審査に通過しなければいけません。

おたすけチャージはクレジットカードとは違うため、そこまで厳しくはないものの通過しない可能性もあります。

もしおたすけチャージの審査に落ちてしまったら、この後紹介するバンキット以外の後払いアプリの利用がおすすめです。

ブラックでも審査に通過できた方も実際にいるので、まずは申し込みからしてみましょう。

バンキットカードで現金化するおすすめポイント3つ紹介!

バンキットカードで現金化するおすすめポイント3つ

ここまでは、バンキットカードの「おたすけチャージ」で現金化する手順や利用できない理由を紹介してきました。

本人確認に時間がかかってしまいますが、事前に準備しておけば最短5分であっという間に現金を手にすることが可能です。

では、そんなバンキットカードの「おたすけチャージ」で現金化のおすすめポイントはどこなのでしょうか。

以下のようにおすすめポイントは3つあります。

では1つずつ見ていきましょう。

必要以上に使いすぎなくて済む

バンキットカードの「おたすけチャージ」は1回にチャージする金額を3,000円か6,000円から選べます。

そのため、3,000~6,000円の間で現金をゲットすることができて無駄遣いを防ぐことが可能です。

後払いとなるとついつい使いすぎてしまい、精算時に思ってた以上の金額で焦ってしまうこともあるでしょう。

しかし、おたすけチャージを利用すれば3,000~6,000円の範囲内で計画的に利用できます。

お金がいっぱいあったらあった分だけ使っちゃう私にはピッタリ!

岩井喜弘
岩井喜弘

返済できずに違う後払いでまた現金化する嫌な連鎖にはなりたくないですね。

返済計画を立てやすい

バンキットカードのおたすけチャージは、返済日をチャージした翌日から翌月末の間で指定することができます。

そのため最大2か月間の返済猶予があり、計画性をもって現金化することが可能です。

6月1日にチャージしたら、6月2日から7月31日の間で自分の希望日を指定!

岩井喜弘
岩井喜弘
  • 支払い忘れそうだから早めに指定しておく
  • 精算日まではまだ先だけど余裕があるうちに払っておく

なんてこともできますよ!

審査が甘く少額が手に入りやすい

バンキットカードの「おたすけチャージ」は残高をチャージする際に審査があります。

とはいえ、クレジットカードのような審査とは違うため甘いです。

3,000~6,000円と比較的少額を取り扱っていることからも審査は甘めになっていると考えられます。

岩井喜弘
岩井喜弘

審査が甘いならブラックの方でも利用できるかもしれませんね。

バンキットカードで現金化する際の注意点

バンキットカードで現金化する際の注意点

ここではバンキットカードで現金化する際の注意点を紹介します。

審査が甘く利用しやすいバンキットカードの「おたすけチャージ」にはどんな注意点が潜んでいるのでしょうか。

注意点は以下の通りです。

では1つずつ見ていきましょう。

チャージするときに手数料がかかる

バンキットカードの「おたすけチャージ」は残高に1回チャージするごとに手数料が300円かかります。

そのため、返済するときにはチャージ金額+300円を支払わなけれないけません。

3,000円チャージした場合→3,000円+300円=3,300円のお支払い

チャージするごとに300円の手数料がかかるため、何回もチャージしてしまうとその分加算され無駄な出費になってしまいます。

もし6,000円以上チャージしたい場合は「おたすけチャージ+(プラス)」を利用するか、他の後払いアプリ現金化方法を利用してみましょう。

岩井喜弘
岩井喜弘

チャージごとに手数料がかかるのは痛い出費ですね…

支払い期限に遅れると遅延損害金が発生する

バンキットカードでは支払い期限に遅れると、遅延損害金が発生してしまいます。

1. おたすけチャージ精算日のAPI社所定の時間において、BANKIT You残高が精算額に満たない場合には、API社は所定の方法で当該BANKIT You会員に通知するものとし、BANKIT You会員は当該精算額及びおたすけチャージ清算日の翌日から支払済みまで年14.6%の割合(年365日の日割り計算)による遅延損害金をAPI社からの請求に従って、API社が指定する期日までに、API社が指定する方法により直ちに弁済するものとします。

第5条(おたすけチャージ精算日における残高不足の場合の処理)

おたすけチャージ規約の第5条によると、支払い期限に遅れると翌日から遅れた分だけ年14.6%の割合で遅延損害手数料が発生していくそうです。

年間14.6%👉1日当たり14.6(%)÷365(日)=0.04(%)の遅延損害金が発生

1万円を返済しなければいけなかったとすると、1日で4円増えることになります。

1日当たりで見ればたいしたことないかもしれませんが、無駄な出費をせずに返済したいと考える方がほとんどでしょう。

バンキットカードでは遅延損害金を払わなくて済むように、おたすけチャージの支払い期限を約2か月設けています。

まだ期限があるからと先延ばしにせずに、計画性をもって現金化を行うようにしてください。

バンキットカードの本人確認には時間がかかる?手順紹介!

バンキットカードの本人確認には時間がかかる?手順紹介!

バンキットカードでは本人確認が必須です。

ここではバンキットカードの本人確認について詳しく紹介していきます。

本人確認の手順紹介!

本人確認はアプリの登録が終わった後に行います。

本人確認ができる個人情報を提出し、BANKIT YOU会員(本人確認済の会員)になれば完了です。

BANKIT YOU会員になっていないと「おたすけチャージ」「おたすけチャージ+(プラス)」は利用できないので必ず本人確認を行ってください。

アプリの申し込み画面でご本人様情報を入力

アプリトップの右上のボタンからマイページに進んで本人確認手続きを行います。

本人確認書類を撮影

本人確認に対応している以下のいずれかをカメラで撮影して送付します。

  • 運転免許証または運転経歴証明書
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 在留カード
顔を撮影

申し込み者本人の顔を正面から撮影します。

また申し込み者本人の首振り動画も撮影して合わせて送付してください。

お礼が届いて本人確認完了

身分証明書を送った後、アプラスからお礼状が届いたら本人確認は終了です。

以上がバンキットカードの本人確認の手順です。

対応している身分証明書と自分の顔の画像・動画を送付するだけで簡単に手続きは完了するので、今のうちに行っておきましょう。

実際にどれくらい時間がかかるのか口コミを調査!

バンキットカードで後払い現金化!簡単3STEP!でも紹介しましたが、バンキットカードで行う現金化は本人確認を完了していないと利用することができません

本人確認には3~5日がかかるため、登録が終わっていない人が即日現金化することは不可能です。

実際に本人確認にどれくらいの時間がかかったのかを調査してみると以下のような結果になりました。

私は本人確認に1週間近くかかりました。混み合っていたのかもしれませんが、なかなか本人確認が完了しなくて焦りました。

自分は3日で完了しました!周りには1週間かかったって人もいたので、3日で終わってラッキーです。

バンキットカードの公式サイトにあるチャット機能で、本人確認にかかる時間について質問したところ以下の画像のような結果になりました。

申し込みが混み合っていると本人確認が完了するのに時間がかかるようです。

「緊急で今すぐにでも現金が必要…」なんて方は、バンキットカードではなく即日現金化が可能なKyash(キャッシュ)などの後払いアプリの利用をおすすめします。

岩井喜弘
岩井喜弘

もし「今すぐは別に必要じゃない」なんて方も、いつか使うときがくるかもしれない未来のために本人確認を終わらせておくとよいでしょう!

バンキットカードにはおたすけチャージ+(プラス)というものも存在!【審査厳しい】

バンキットカードのおたすけチャージ+(プラス)

ここでバンキットカードで現金化できるもう1つの手段、おたすけチャージ+(プラス)について紹介します。

おたすけチャージ+(プラス)には3つの特徴

おたすけチャージ+(プラス)の特徴は以下の通りです。

おたすけチャージ+(プラス)の特徴3つ!
  • 限度額50万円
  • 手数料なし
  • 支払期限2か月弱

「おたすけチャージ+(プラス)」は、おたすけチャージよりも多額の現金を手にすることができます。

そのため「3,000~6,000円じゃ足りないから、限度額を増やしたい」なんて方にもピッタリなサービスです。

手数料は無料なため、おたすけチャージと比べてもよりお得に現金化ができます。

支払い期限はおたすけチャージ同様に2か月近くあるため、計画的な現金化も可能です。

おたすけチャージ+(プラス)でチャージする方法

おたすけチャージ+(プラス)の申し込み

おたすけチャージ+(プラス)でチャージするには、まずはじめに申し込みをする必要があります。

この申し込みが完了しないとおたすけチャージ+(プラス)は利用できません。

おたすけチャージ+(プラス)のショッピングを選択

注意事項をよく読み、同意をして進んでください。

利用金額と支払い回数を選択

手数料無料で利用したい場合は、1回払いを選択してください。

申し込み内容を確認し、手続きは完了です。

以上がおたすけチャージ+(プラス)でのチャージ方法です。

おたすけチャージとは違い、1回で高額チャージができて手数料がかかりません。

より高額に、お得に現金化したい方はおたすけチャージ+(プラス)に申し込みしてみると良いでしょう。

審査が厳しい

「おたすけチャージ+(プラス)」は「おたすけチャージ」よりも高額な現金化が可能です。

しかし、そんなおたすけチャージ+(プラス)には注意点が存在。

それは、審査が厳しいということです。

おたすけチャージ+(プラス)は、チャージをする際に専用のクレジットカードを作る必要があります

そのため、通常のクレジットカードと同様に審査が行われるので以下のような経験がある人は落ちる可能性が高いです。

  • 過去にクレジットカードを長い間滞納したことがある
  • すでに借入の額が大きい

限度額が高く多額の現金を手に入れることができるおたすけチャージ+(プラス)ですが、口コミを調べてみると審査落ちの人が多いことがわかりました。

0074名無しさん@お腹いっぱい。2021/08/10(火) 17:37:24.81ID:In8I0y4La

プラスは審査ありでしょ?
ブラックは無理だな
まあ3000円でも使えるようになっただけマシよ

Bankit総合スレ

とはいっても必ず審査落ちするわけではありません。

そのため最初は「おたすけチャージ」から利用して、限度額を上げたくなったら「おたすけチャージ+(プラス)」の審査申し込みをしてみてはいかがでしょうか。

岩井喜弘
岩井喜弘
  • 少額の利用で十分な方はおたすけチャージ
  • 6,000円以上利用したい方はおたすけチャージ+(プラス)

みたいなイメージで!

バンキットカードに審査落ちしたときの対処法

バンキットカードに審査落ちしたときの対処法

バンキットカードのおたすけチャージに落ちてしまった人や、もう手数料をかけたくないなんて方は他の後払いアプリをお探しかもしれません。

ここでは、バンキットカード以外におすすめの後払いアプリを紹介します。

限度額審査の有無
バンドルカード3,000~50,000円なし
Paidy(ペイディ)30,000~150,000円あり(90%通過)
PayPay(ペイペイ)あと払い100,000~300,000円あり(90%通過)
B/43(ビーヨンサン)3,000~50,000円あり(90%通過)
auかんたん決済100,000円なし
d払い・ドコモ後払い100,000円なし
ソフトバンクまとめて支払い100,000円なし
テーマ比較表

いかがでしょうか。

表のように、バンドルカードや携帯キャリア決済は審査がありません

そのため、バンキットカードで審査落ちしてしまった方でも利用できる後払いアプリとなっています。

また、今回紹介した後払いアプリ・携帯キャリア決済はすべてAnswer(アンサー)で現金化することが可能です。

興味のある後払いアプリ・携帯キャリア決済があったら詳細を確認してみてください。

そして、現金化をするなら業界最速で入金してくれるAnswer(アンサー)に依頼してみましょう。

\業界最速現金化!/

最短5分でスピード入金!

≫Answer(アンサー)詳細情報はこちら≪

バンキットカードの現金化に関するよくある質問

バンキットの現金化に関するよくある質問

ここでは、バンキットカードの現金化に関するよくある質問を紹介します。

1つずつ見ていきましょう。

おたすけチャージの限度額は?

おたすけチャージの限度額は6,000円です。

おたすけチャージは3,000円か6,000円からチャージ金額を選択します。

「もっと高額に現金化したい!」なんて方は、おたすけチャージ+(プラス)を利用するかPaidy(ペイディ) のような限度額の高い後払いアプリを利用しましょう。

審査時間は?

はっきりとした審査時間は公式サイトに記載されていなかったためわかりませんが、5chで調べたところ結果が出るタイミングは様々でした。

0123名無しさん@お腹いっぱい。2021/08/12(木) 22:45:03.45ID:MZ9TUVm3r

プラスなら2時間位でメールで否決の通知がきたよ

Bankit総合スレ

0134名無しさん@お腹いっぱい。2021/08/14(土) 09:10:35.32ID:YtepnI4O0

今朝否決のメールがきたわ・・・申し込んだのはおととい

Bankit総合スレ

1日~3日はかかると思っておくとよいでしょう。

リアルカードは発行できる?

バンキットカードでは、発行手数料550円を支払いすればリアルカードを作ることが可能です。

バンキットカードのリアルカードは、タッチ決済機能付きVisaブランドカードとして使うことができます。

競輪で使える?

バンキットカードは競輪でも使うことは可能です。

投票の際に利用できるデルカにチャージして利用できます。

そうはいっても、競輪などの運要素が強い場面での利用はおすすめしません

コンビニで精算はできるの?

「おたすけチャージ」や「おたすけチャージ+(プラス)」の精算はコンビニではできません

  • おたすけチャージ👉メインWalletにチャージした利用金額(チャージ金額+手数料300円)が自動精算される
  • おたすけチャージ+(プラス)👉自分で指定した銀行口座から引き落とし

バンキットカードの現金化は事前準備で即日可能!

バンキットカードの現金化は事前準備で即日可能に!

今回はバンキットカードで現金化する方法を紹介してきました。

事前に本人確認が完了していれば、簡単2STEPで即日現金化することが可能です。

バンキットカードで現金化する方法は「おたすけチャージ」と「おたすけチャージ+(プラス)」の2種類があります。

中でも審査が甘く利用しやすいのが「おたすけチャージ」。

おたすけチャージ
  • 審査甘い!
  • 利用可能金額3,000~6,000円
  • 支払い期限最大2か月

少額でも確実に現金が欲しい方におすすめ!!

もし、まだ本人確認が終わってなくて即日で現金化したいのであればPayIDのような本人確認に時間がかからない後払いアプリの利用をおすすめします。

現金化業者に依頼するなら業界最速で現金が手に入るAnswer(アンサー)1択

この記事を参考に、バンキットカードで現金化をしてみてくださいね。

岩井喜弘
岩井喜弘

バンキットカードをAnswer(アンサー)で現金化してピンチを乗り越えましょう!

\業界最速現金化!/

最短5分でスピード入金!

≫Answer(アンサー)詳細情報はこちら≪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です